ベルトで痩せる?何それ?

ベルトで痩せる方法がある!って何それ?

様々なダイエットに挑戦するものの失敗に終わってしまうのには、実は骨盤によるゆがみによって妨げられていることも理由の一つと考える人もいるようですね。それによって肥満の影響は大きく、まずは痩せにくい体質であることがあげられるようです。

 

食事制限をしても体重が減ることなくどうして?と思う方もいるのではないでしょうか。代謝が悪くなっているため、少し食べるだけでも消費することなく脂肪として残ってしまうことが考えられるようですね。そして腰痛を起こす場合もありそのため運動不足となりますので余計に基礎代謝が悪くなってしまうこともいえます。

 

そのためゆがみはダイエットの敵ともいえるのではないでしょうか。そこで今回はベルトで痩せる?と疑問に思っている方や何それ?と知らない方のために、どのような効果があるのか口コミ評判を交えて検証してみました。

 

《骨盤ベルトで簡単にダイエットできる?》

 

あなたにあったベルトを正しく巻き骨盤を矯正することで、こんなにたくさんのメリットが見つかりましたよ!

 

①下がった内蔵をもとの位置に戻すことで便通が正常となり便秘や下痢などが改善されます。そのためポッコリお腹も引き締まるようになるようですよ。

 

②姿勢も良くなりますと垂れていたお尻も自然と引き締めUPし、ウエストのくびれにも効果があるようです。そして下半身太りに悩んでいた人も改善されると言われています。全体的にスタイルアップにつながるとされているようです。

 

③代謝やリンパの流れ、血行が良くなりますので、冷え性やむくみなどにも効果が期待され肩こり腰痛にも良いとされるようです。

 

④太りにくく痩せやすい身体へと体質改善するため有酸素運動や筋トレすることにより更にダイエット効果が期待できるようですよ!

 

骨盤ベルトを巻くだけでは体重が減るということはないようですが、スタイルが良くなることはいえるようですね。そして基礎代謝の向上により脂肪が燃焼しやすいカラダとなることで、他のダイエット法を一緒に行うことで相乗効果があり痩せることができると言っても良いのではないでしょうか。例えばジョキングやウォーキングなどを取り入れたり栄養管理された食事制限などすることで期待されおすすめとなっているようですね!

 

ベルトによっては寝ている間につけるものや一日に数分つけるものとありますが、それだけに頼らずに日々の姿勢にも気をくばることも大切となります。仕事の関係で長時間の立ち仕事をすることで脚のむくみなどや腰への負担がかかります。そしてデスクワークとなると長い間イスに座っている状態となることで骨盤のゆがみに大きく関わることがわかっています。

 

パソコンに向かうことで首、肩、背中、腰が同じ姿勢となるため血行障害となるため少しの間でも良いので、背伸びしたり身体を動かすことで血液の循環を改善する必要があります。毎日の何気ない態勢を気にかけることでゆがみを回避することもできるといってもよいでしょう。

page top